中央日記~奇跡の学校を目指して~

学校法人 中央高等学園 中央高等学園専修学校。 名前だけではわかりにくい、この学校の日常を紹介します。                                          ●〒689-2221 鳥取県東伯郡北栄町由良宿818-8 ●TEL.0858-37-5011 ●FAX.0858-37-5015

オリエンテーション3日目

本日オリエンテーション3日目。
今日は各種検定についての話をしていきました。

全員受検は、漢字検定、パソコン検定電球
その他、英語検定、数学検定、ワード・エクセル検定などにも取り組んでいく予定笑顔

高校卒業の資格と共に、できるだけ多くの資格が取れるといいですよね力こぶ
資格はいくらたくさん持っていても重い物ではありません。
自分の財産として増やしていきましょうお金

私も、今年こそ!資格一つ増やしますびっくりびっくり


(miki.)

進学相談会

新入生にとっては、本日2日目。
緊張しすぎないように、ゆっくり慣れていってくださいね笑顔



2~3年生にとっては、進級して目標を定めていく時期。
明日からは、日本海新聞 専門学校 進学相談会が開催されます。
3年生だけでなく、1・2年生も参加して、情報収集してみましょう
進路について迷っている人ほどオススメですびっくり

 
 電球米子会場 4月16日(水)15:00~18:00 米子コンベンションセンター 2F国際会議室
 電球倉吉会場 4月17日(木)15:00~18:00 ホテルセントパレス倉吉 2Fケンジントン&チェルシー
 電球鳥取会場 4月18日(金)15:00~18:00 ホテルニューオータニ鳥取 新館3F鶴の間
 
 入場無料・入退場自由。
 
 会場構成
  ・参加専門学校別相談コーナー
  ・パンフレットコーナー
  ・専門学校関係参考資料閲覧コーナー
  ・医療・看護系専門学校入試問題閲覧コーナー
  ・適正進路診断テスト(無料)



(miki.)

初日。緊張。


新入生にとっては、学校への初登校学校キラキラ
緊張してたみたいです。

中央高等学園には「絆」があります。
どんなものかは新入生には今日、説明しました。
毎日欠かせないもの。
相手がみえるもの。
大切です。

明日も「絆」から、始めていきましょう笑顔


(miki.)

本日。入学式。無事終了。


初々しい新入生キラキラ
新入生のあいさつもOKチューリップ
在校生のあいさつもOK笑顔
そのあいさつの中に
“この学校のいいとこは、生徒と先生の距離が近いこと。
自分たちで提案したことが実行できること。”
とありました。

私もそう思います。
少人数なので、ひとりひとりと話ができます。
毎日、全員と話ができます。
そこが私の、中央高等学園を好きな理由のひとつ。
みんなのいいとこ、見つけられますラブ


およそ一ヶ月前、同じ会場で卒業式がありました。
「卒業できてよかった」とみんなで感じた卒業式でした。

今日の新入生のみんなにも、
「この学校に来てよかった。卒業できてよかった」と、
数年後に思ってもらえたらうれしいなぁ。

月曜日から本格的に新学期スタートです。
ドキドキしつつも楽しく過ごしたいですねクローバー


(miki.)

明日は入学式!


明日は入学式音符

今日は在校生で式練習。
準備はばっちり!

新入生のみなさん、在校生・教師共々、待ってます笑顔

会場→倉吉未来中心
在校生 9:10 集合
新入生 9:40 集合


遅刻のないように電球


(miki.)

新学期


さて。
今日から新学期チューリップ
新しい先生も仲間入り。

みんなの「今年度の抱負」もなかなかのもの。
多かったのは「みんなと協力して充実した生活を送りたい音符」というもの。

あさって、11日には新入生も仲間入り。
キラキラ少数精鋭キラキラで、がんばっていきましょうウインク


(miki.)

始まります!


今週水曜日、4月9日(水)始業式
有意義な春休みが送れてたのでしょうか。
久しぶりに会えるのが楽しみ音符音符音符
全員が、東伯校舎に集合です。

元気に会いましょう笑顔

ちなみに、入学式は4月11日(金)!




(miki.)

願書受付中

中央高等学園の最後の入試ももうすぐです。
願書受付は本日まで。

願書受付 3月14日(金)~21日(金)
入学試験 3月27日(木)


ご質問・お問い合わせは、中央高等学園専修学校まで。

終了式。


『一年を振り返って』の作文をみんなで書きました。

毎日学校に来られなかったTくん。
「頑張ったことは、毎日毎日出会った人にあいさつをしていたこと。他には、近所をそうじしたこと。学校でも校外のそうじをして、校外の近辺の人ともふれあいながらそうじとかできたらいい学校になると思う。」
普段の掃除でも「だりい」とか言ってるのに、実はいろいろと考えてたんですね。うれしい限り笑い

卒業式でも活躍してくれたMくん。
「2年になって気がゆるんで、欠席や早退が多くなってしまった。けど、この1年で進路のことを真剣に考えられて、進みたい進路を決められたのでよかった」
最近とっても頼りになります笑顔びっくり

いいまとめ役になりつつあるKさん。
「以前と比べると、やめたいって気持ちを持つことがなくなり、頑張ろって気持ちでここまでこれた。支えてくれた友だちもいた。“当たり前”にできることは幸せなんだなって感じた一年。」
この一年でほんと、成長しました音符音符

転入してきた元気なKくん。
「たまに先生にむかつくけど、みんな他の学校の先生よりいろんなことをわかってくれる。本当にこの学校にきてよかったと思った。今の学校は、だるい、はあるけど、やめたいと思ったことは一度もないから感謝したい。」
こんな思いを持ってくれて、こちらこそ感謝したいラブ



ぶつかりながらもいろんないいとこ見つけられ、生徒も先生もお互いに成長した一年でした。
来年度、ますます楽しみです。

有意義な春休みをチューリップチューリップチューリップ

(miki.)



本日卒業式。

とても感動的な卒業式になりました。
卒業生は7名。


「荒波が何度もありました。だからこそ今日の卒業式がありがたい。うちの子は卒業しますが、これから卒業に向けての子どもたちも、どうかよろしくお願いします。」と、卒業生の保護者のことば。

生徒はひとりひとり保護者へ手紙を読みました。「いっぱい迷惑かけてごめんね。何度も辞めようと思った。支えてくれてありがとう。これからは自分が誰かを支えられる人になりたい。みんながいてくれたから卒業できた。ありがとう。これからもよろしく。」などのことば。

最後は『贈る言葉』の合唱。

私事ですが。
「激動の3年間によく耐えた。」という学校長の言葉から、涙があふれ、
送辞の「僕たちは人生は楽ではないということをすでに知っている」という言葉、卒業生それぞれの手紙、保護者のあいさつ、男泣きの卒業生、卒業生との日々の思い出、で号泣。泣きすぎました。


そして、在校生の態度。
会場設営から、受付、送辞の準備、後かたづけまで、よくやってくれました。
それにもまた感動。
毎年「今年が一番良かった~」と思いますが、今回は本当によかった。
贈る側(1~2年生)の態度は間違いなく一番の出来でした。

明日は最後。
修了式です。


(miki.)

アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード
    LINE読者登録QRコード
    LINE読者登録QRコード
    livedoor プロフィール
    最新コメント
    • ライブドアブログ