先日、今年度の第1回目の漢字検定の結果が出ました。

もちろん合格した人、合格しなかった人がいます。

そんな中、3年生のNくんの漢検歴を振り返ってみます。

1年生の第1回目、彼は7級から始めました。

7級というのは小学校4年生修了程度、当時彼はそのレベルでした。

そこから彼は努力をすることを止めませんでした。

7級合格に始まり、6級、5級、4級、3級と続けて合格をしました。

準2級は1度では合格することができませんでしたが、

先日の結果速報で「合格」の2文字が届きました。

次は2級。高校卒業・大学・一般程度です。

寡黙で真面目な男が努力の継続を示し続けています。
CIMG6651 (2)
kaneda