これから試験が行われる学校の面接練習で、放課後遅くまで面接練習に励んでいる3年生の生徒。

「目の前のことに一生懸命になれる人は、夢を掴むことができるでしょう。逆に、目の前のことに一生懸命になれない人は、いつまでも夢を掴むことはできないでしょう。どちらの人生を選ぶかは、その人が決める」

先日の校長のブログの言葉に、私自身、とても感銘を受けました。

今の努力は、必ずこの先、何らかの形で成果が出ることを、私も信じています。

頑張れ!3年生☆

津田